あなたには何ができますか?飲酒運転をなくすために。

大阪広域生コンクリート協同組合は、FM OH!(エフエム大阪)が主催しているSDD活動に協賛しています。

 

SDDとは「STOP!DRUNK DRIVING」の略称

1人でも多くの方に賛同していただくことで、この世の中から、飲酒運転をなくそうというプロジェクトです。

STOP!DRUNK DRIVING PROJECT HP http://fmosaka.net/sdd/ ↓

 

内閣府、警察庁、法務省、国土交通省、大阪府、大阪市、堺市、大阪府警察、交通遺児等育成基金をはじめ、50以上の関連省庁や団体の後援、60社以上の「飲酒運転撲滅」を願うパートナーがこのプロジェクトに参画しています。

 

ラジオ特番やCMでの啓発メッセージの発信

 

著名人・アーティストなど総勢100組以上の啓発メッセージCM

 

テレビ番組での特番放送

 

全国書道コンクール

 

商業施設やサービスエリアでのSDD啓発トーク&ライブイベント

 

飲酒運転撲滅を誓う10,000人のライブ

 

交通遺児等育成基金への寄付

 

等、様々な活動を通して飲酒運転の撲滅を呼びかけています。

 

大阪府下での飲酒運転による事故件数は2004年では年間1,300件に上りましたが、SDDプロジェクトがスタートした後、地道な活動が実り、飲酒運転事故の件数は徐々に減少、

2016年には143件になったとの事です。

 

生コンクリートを現場へ輸送するにはミキサー車での運搬が不可欠です。

交通機関を日々の業務で使用する我々にとって、安全運転を社会に広く呼びかけ、また交通遺児に対する支援活動に貢献する事は当然の義務だと考えています。

FM OH!(エフエム大阪)公式HP http://www.fmosaka.net/

© Osaka Kouiki Ready-mixed Concrete Cooperative Association.
PAGE
TOP