未来の街を書こう!絵画コンクール

大阪・兵庫の街はさまざまな人の「夢」「創造」「想い」を経て発展を遂げてきました。
 

私達が住むこの関西のさらなる発展を願い、これからの時代を担う子どもたちが未来のまちを「夢」「創造」「想い」など自由な発想で考え発表できる機会を創出するため、大阪広域生コンクリート協同組合は産経新聞社と共催で2007年より毎年テーマを決め絵画コンクールを開催しています。

コンクールには、毎年個性と夢が溢れる作品が寄せられます。

また、展示会や表彰式を行うだけでなく、受賞作品をミキサー車にプリントして街中を走ることで顕彰しています。

2017年度は大阪北区のスカイビルにて表彰式、展示発表会を行いました。

壇上に上がり、表彰状と記念品を受け取った子どもたちの表情は、キラキラと輝き、私たちにパワーを与えてくれます。

コンクールで受賞したという経験が、これからの未来を切り拓いていく上での自信につながればと思います。

審査会では、子供たちの創意工夫が随所に見られる楽しい作品が勢揃いし、その中から厳選なる審査を通過した作品が選ばれます。

幼児を対象とした「ぼくもわたしもできるもん賞」や「未来の大阪最優秀賞」を始め28点の受賞作品と、団体賞受賞の6団体が選出されます。

 

これまでの絵画コンクール

http://mirai-osaka.jp/archive/index.html

 

こども達が、絵画コンクールを通して成長していくと共に、

コンクールの内容も回を追うごとに成長し、より充実したものになっています。

 

今年も、絵画コンクールの開催に向けて絶賛準備中です。

みなさんぜひ参加して下さい!!

© Osaka Kouiki Ready-mixed Concrete Cooperative Association.
PAGE
TOP