次は和歌山で逮捕劇

早速ですが、和歌山県警が連帯ユニオン関西地区生コン支部(以下、連帯)の武谷書記次長含む3名を強要未遂及び威力業務妨害の容疑で逮捕しました。逮捕内容は和歌山県の会社経営の男性などに対して「労働組合に謝罪しろ」などと怒鳴りつけ、誹謗中傷する演説を繰り返したとしている。和歌山県広域は同じ西日本生コンクリート連合会に所属する仲間です。大阪広域として最大限のバックアップをする体制を整えています。これを機に和歌山県全域から連帯を排除できることを、お祈りいたします。

© Osaka Kouiki Ready-mixed Concrete Cooperative Association.
PAGE
TOP