更新情報

安心・品質保証セミナー 開催

協同組合は組合員の製造販売する生コンクリートの品質について、昨年9月「安心・品質保証宣言」を行ないました。宣言後早や半年が経過し、その間「耐震強度偽装事件」が発覚し世間を震撼させております。こういった社会環境の中、当協同組合は組合員の更なる技術力の向上、モラルアップを目的とし下記要領にて「安心・品質保証セミナー」が開催されました。

  【開催日】 2006年2月27日(月曜日)
  【時 間】 15時20分~17時00分
  【場 所】 ヴィアーレ大阪 2階 「クリスタルルーム」

<セミナー内容>

鶴川理事長冒頭、鶴川理事長より

昨年9月の「安心・品質保証宣言」より半年が経過し、その後「耐震偽装」事件が発覚し、世間を騒がせている中、改めて「安心と品質」を認識してほしい

との、ご挨拶がありました。

その後、社団法人日本コンクリート工学協会 近畿支部長 片岡宏治先生の「コンクリートの品質向上に向けて」のご講演では、近畿地区での品質向上への取組みの概略説明がおこなわれ、又、大阪大学工学部大学院教授 工学博士 大野義照先生の「社会的責任における製造・品質管理のあり方」のご講演では、技術者としての社会的責任・倫理について大変判りやすくお話を頂きました。

その後、安田統括部長より乾杯のご発声を頂き、懇親会となり、両先生を交えて、高度な技術的会話が弾み、最後は前田技術部長の「一本締め」で、大盛況のセミナーを終了いたしました。

未来の大阪を描こう!!絵画コンクール

未来の街を描こう!!絵画コンクール