沿革・概要

大阪広域生コンクリート協同組合 沿革・概要

平成7年1月23日 行政庁より認可
平成7年3月10日 大阪広域生コンクリート協同組合を設立、登記
平成7年4月1日 共同販売事業を開始(47社52工場)
平成9年8月1日 南地区生コンクリート製造業者が加入
平成11年8月30日 事務所移転(旧・大阪市中央区本町→新・大阪市中央区備後町)
平成16年9月16日 優良組合表彰(大阪府中小企業団体中央会)
平成17年8月5日 商標登録完了(コンクリード・シンボルマーク)
平成17年8月 「安心・品質保証宣言」を実施
平成18年7月27日 大阪府と「災害発生時の水利確保に係る防災活動協力に関する協定」を締結
平成19年10月 第1回未来の大阪を描こう!!コンクールを開催
平成22年8月18日 事務所移転(旧・大阪市中央区備後町→大阪市中央区瓦町)
平成27年7月1日 3協組と員外社が大同団結
平成28年6月1日 全社による共同販売事業をスタート
平成29年3月 現在に至る

大阪広域生コンクリート協同組合は、大阪府下及び兵庫県をその活動エリアとし、106社126工場の組合員を擁する(平成29年2月1日現在)日本最大の生コンクリート協同組合である。
年間の共同販売数量は550万m3、売上高は800億円にのぼる(平成28年度実績)。

組合加入をお考えの方は、こちらまでお電話ください。

営業部 TEL(06)6222-5503 営業部 TEL
(06)6222-5503

〒541-0048 大阪市中央区瓦町2丁目4番7号新瓦町ビル5階

未来の大阪を描こう!!絵画コンクール

未来の街を描こう!!絵画コンクール