CSR

CSR活動一覧

クリーンおおさか2011(大阪市主催)に参加しました絵画コンクール審査会が開催されました。

大阪広域生コンクリート協同組合では、児童絵画コンクール「第1回未来の大阪を描こう!!コンクール」を開催いたしておりますが、このたび応募作品の審査会が行われました。

【実施日】 2007年9月14日(金曜日)
【時 間】 午前10時~12時 受賞候補作品選出
       午後1時~3時 受賞作品決定
【場 所】 大阪広域生コンクリート協同組合

今回審査員として、SF作家の眉村卓先生、
大阪教育大学の岩崎由紀夫教授、産経新聞の
荻原靖史文化部長の3名をお招きし、当協同
組合の鶴川理事長を加えた4名の審査員により
厳正なる審査が行われた。

午前中に受賞候補作品を選出し、午後から
受賞作品を決定する方法で実施し、ゴールデン
パレット賞8名、シルバーパレット賞8名、審査員
特別賞10名、団体賞3団体と広域協組特別賞
の合計32の受賞作品が決定した。
 

受賞作品は、当協組のホームページの絵画
コンクール専用ページに後日掲載予定です。

また、表彰式は10月21日(日)午後2時(予定)より
クリスタ長堀滝の広場にて実施し、展示会は
10月21日(日)から10月28日(日)まで、同じく
クリスタ長堀ギャラリーで開催を予定いたして
おります。

[写真撮影:小早川 清]

岩崎教授(中央左) 眉村先生(中央右)
岩崎教授(中央左) 眉村先生(中央右)
審査風景 荻原文化部長(手前)
審査風景 荻原文化部長(手前)
審査員の皆さん
審査員の皆さん
未来の大阪を描こう!!絵画コンクール

未来の街を描こう!!絵画コンクール