CSR

CSR活動一覧

災害発生時の水利確保に係る防災活動協力に関する協定

大阪府危機管理室と大阪広域生コンクリート協同組合は、「災害発生時の水利確保に係る防災活動協力に関する協定」を締結しました!

東南海・南海地震の発生が懸念される中、こうした大規模地震の発生に備え、災害時における消防活動の支援を行うため、消防水利の確保を目的とした標記協定を締結することとし、下記のとおり協定調印式を行いました。

2006年7月27日(木)午後2時00分~2時30分

大阪府庁本館3階 特別会議室(大)

調印式出席者・協定内容等

  「災害発生時の水利確保に係る防災活動協力に関する協定」

  【調印出席者】
  大阪府:                  副知事 梶本 徳彦
  大阪広域生コンクリート協同組合:  理事長 鶴川 順康 

  【内容】
  地震等により大規模災害が発生した場合において、協同組合員が保管する大量の
  水と保有するミキサー車により、消防用水の輸送並びに貯水槽への充水作業に係る
  防災活動への協力。(防災活動イメージ図はこちら)

協定書の交換
協定書の交換(梶本副知事、鶴川理事長)
協定書
協定書
記念撮影
出席者全員による記念撮影
記者会見
記者会見(武富専務理事)
未来の大阪を描こう!!絵画コンクール

未来の街を描こう!!絵画コンクール